読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこシロの谷根千お散歩

台東区谷中のシロから食い意地たっぷりな情報をお届けします。『ガイドブック買わないで済むね』と思っていただけることを目指し毎日(今のところ)更新中。

本日のビアパブイシイさん

待ちに待った金曜日、またビアパブイシイさんに来てしまいました!


f:id:Shiro-yanaka:20170310232046j:image

右側がサンクトガーレンのアンバーエール、左側が志賀高原ビールのペールエール。

 

左の小さい方がハーフパイント650円です。1パイントは両方とも1,100円でした。

前回のご紹介では大きさの違いが伝わりにくかったので、並べて撮ってみました。

 

アンバーエールは甘くない焦がしキャラメルのような苦味と香ばしさ。ペールエールはその爽やかなオレンジの見た目を裏切り、濃厚なコクと柑橘の香りがするビールでした。

 

今日は樽のテーブル。

おつまみは、まずはブロッコリーのペペロンチーノ500円。明日お休みだから、ガーリックも大丈夫!金曜日に感謝!

 

f:id:Shiro-yanaka:20170311024859j:image

 ホットなブロッコリーかと思いきや、冷前菜でした。サラダ感覚で食べれますね。塩とガーリックチップのパンチがビールにマッチ。

 

お次は、これぞパブメニューですね。フィッシュ&チップス1,000円。


f:id:Shiro-yanaka:20170311025334j:image

ドーン!とフィッシュが乗っています。これはインパクト充分なビジュアル。InstagramなどSNS映えする写真が撮れますね。

 

フィッシュは穴子を選びました。ほかに舌平目とホッケがあります。

穴子はフワフワして優しいお味。以前舌平目で注文したことがあるのですが、そちらは身がしっかりして食べごたえがかなりありました。

メイン料理!というボリュームが欲しい方は舌平目。ビールをたくさん飲みたくて、フィッシュはおつまみで良い方は穴子がおすすめです。

 

こちらのお店は深夜1時まで営業しているので、残業後でも美味しいビールを飲むことができます。

 

 今日もたくさんのお客さんで深夜まで満員でした。お店の方は忙しくても、全てのお客さんが居心地良く過ごせるよう目配りして下さっていました。

 

次回はホッケのフィッシュ&チップスに挑戦してみようと思います。

 

○ビアパブイシイ

よみせ通り内

西日暮里駅から徒歩5分(450m)

月曜定休

予約不可

クレジットカード不可

 ホームページの情報がとても丁寧です↓

 http://www.beerpub-ishii.com