読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらぺこシロの谷根千お散歩

台東区谷中のシロから食い意地たっぷりな情報をお届けします。『ガイドブック買わないで済むね』と思っていただけることを目指し毎日(今のところ)更新中。

根津神社はつつじだけじゃない!癒しのコイ&カメと重要文化財

ここ1ヶ月ほど根津神社のつつじ開花状況をお伝えさせていただいています。

その写真に一緒によく写りこんでいるものたちを今回はご紹介します。

つつじ苑の右側によく写りこんでいるこちらの赤い建物↓
f:id:Shiro-yanaka:20170427232338j:image

根津神社の楼門です。

奥に見えているつつじ苑の緑色と、楼門の朱色のコントラストが綺麗ですね。

神社らしさも出るので、楼門とつつじ苑を一緒に撮ると

オススメです。
f:id:Shiro-yanaka:20170427230906j:image

江戸時代中期1706年に建立され、国の重要文化財となっています。

近くで見上げるとなかなかの迫力!

 

そして、つつじ苑の手前にある小さな池。
f:id:Shiro-yanaka:20170427233103j:image

ここ最近、毎日お目にかかっている亀と鯉。

谷根千のネコは会える日と会えない日がありますが、亀と鯉は『会いに行けるアニマル』状態です。
f:id:Shiro-yanaka:20170427233255j:image

鯉は赤・白・オレンジ・黒と、かなりの数が泳いでいます。

亀は時々石の上でボーッとしています↓
f:id:Shiro-yanaka:20170427233621j:image

石の上にいない時は、水面に目をこらしてみてください。

地味な色で目立たないのですが、結構な確率で水の中で泳いでいます。
f:id:Shiro-yanaka:20170427233231j:image

↑亀が2匹写っているのがお分かりいただけるでしょうか・・・写真が下手で申し訳ありません!
f:id:Shiro-yanaka:20170427233838j:image

短い手足をヒラヒラさせて泳いでいます。

亀が泳いでくると、鯉が『キャ~』と言わんばかりに群れて逃げていきます。

亀、強し・・・

 

今年のつつじ祭りは5月5日まで。
f:id:Shiro-yanaka:20170427234528j:image

今年の開花はゆっくりめなので、つつじの満開時期を狙うのであればゴールデンウィーク後半がオススメです!

 

☆最後まで読んでくださり、ありがとうございました!また遊びに来ていただけたら嬉しいです☆

 

根津神社

千代田線根津駅千駄木駅南北線東大前駅より徒歩5分

http://www.nedujinja.or.jp/index.html

 

 

根津神社へのアクセスは、よろしければぜひこちらもご覧ください↓

写真解説で迷わない!根津駅から根津神社へのアクセス

http://shiro-yanaka.hatenablog.jp/entry/2017/04/13/235631