はらぺこシロの谷根千お散歩

谷根千に住む地元民ならではの、本当に美味しい情報をお届けします。谷根千観光のお役に立てることを目指し毎日(今のところ)更新中。

よみせ通り商店街を代表するお肉屋さんのローストビーフ 千駄木 腰塚(旧 コシヅカハム)その①

今まで2ヶ月以上谷根千のお店をご紹介してきましたが、非常に重要なお店を忘れていました!

ガラスケースに並ぶ美味しそうなお肉たち。
f:id:Shiro-yanaka:20170506192744j:image

旧『コシヅカハム』こと、『千駄木 腰塚』です。
f:id:Shiro-yanaka:20170506192827j:image

 地元の皆さんの食卓用お肉はもちろん、谷根千観光のお土産など、幅広い支持を集めています。

 メディアで取り上げられることも多く、一昨年アド街ック天国でこちらのコンビーフが紹介されています。

 

ゴールデンウィークの晩酌用にローストビーフを買いに来ました。
f:id:Shiro-yanaka:20170506222125j:image

写真↑に写っている通り、お店で販売している『酢だれ』をかけて食べることを推奨しています。

真空パックでフリーザーに入って販売されています↓
f:id:Shiro-yanaka:20170506222224j:image

フリーザーを開け、小さめサイズをチョイス。カッチンカッチンに冷凍されています。

お店の方にオススメの解凍方法を聞いてみたところ『冷蔵庫内で解凍してください。常温解凍はしないでください。ものによっては解凍に1日かかることもあります』とのことでした。

 

そして、お店推奨の酢だれを購入。

酢だれはこちら↓
f:id:Shiro-yanaka:20170506224102j:image

ポン酢のような濃い黒茶色でサラサラしています。
f:id:Shiro-yanaka:20170506224319j:image

1本380円でした。
f:id:Shiro-yanaka:20170506224200j:image

 

ローストビーフはこちら↓
f:id:Shiro-yanaka:20170506224502j:image

100g830円です。長さ約10cm、厚みは4cmほどです。小さめサイズを選んだおかげで、冷蔵庫内でも半日ほどで解凍できました!

今回は122gのもので、税抜1012円でした。
f:id:Shiro-yanaka:20170506225831j:image

売っているサイズも様々で、大きめのものでは2000円ぐらいするものもあります。

 

包丁を入れた断面図はこちら!↓
f:id:Shiro-yanaka:20170506225453j:image

ほどよいサシが入っています。
f:id:Shiro-yanaka:20170506225645j:image

4枚ほどスライスしてみました。
f:id:Shiro-yanaka:20170506225916j:image

赤身の鮮やかな色が美味しそう・・・

酢だれを食べていただきます!
f:id:Shiro-yanaka:20170506230016j:image

脂っぼさはゼロで、噛み締めるたびお肉の旨味がギュッと溢れます。冷凍販売なので『シットリ』というより『パサッ』という食感なのは否めません。

 

個人的にヒットだったのは酢だれです。

ポン酢とは違い、抑えた酸味が醤油の香りの中に感じられます。これは、ステーキにかけたら絶対美味しいヤツです!今度お家でステーキ焼いてかけてみますね。

 

 

☆最後まで読んでくださり、ありがとうございました!また遊びに来ていただけたら嬉しいです☆

 

千駄木 腰塚(旧 コシヅカハム)
東京都文京区千駄木3-43-11(谷中 千駄木 よみせ通り商店街)
TEL 03-3823-0202
営業時間 10時~19時
毎週水曜定休(年始・GW・夏季休業有)
JR・日暮里舎人ライナー・京成線「日暮里駅」より徒歩8分
東京メトロ千代田線「千駄木駅」より徒歩5分

http://www.koshizuka.jp/fs/sendagi/c/