はらぺこシロの谷根千お散歩

台東区谷中のシロから食い意地たっぷりな情報をお届けします。『ガイドブック買わないで済むね』と思っていただけることを目指し毎日(今のところ)更新中。

谷根千を代表するお肉屋さん『千駄木 腰塚』のベリーハム 薄切り&厚切り食べくらべ 

相変わらず夏日が続いていますね!明日の関東は夕立ちの可能性もあるんだとか。もうすっかり夏モードですね。

こんな暑い日、ビールに合わせたくなる美味しいハムをご紹介したいと思います。

 

先日ご紹介したお肉屋さん『千駄木 腰塚』の看板商品『ベリーハム』。
f:id:Shiro-yanaka:20170531000013j:image

いかがですか?この分厚さ!

この美しくロールされた層、まるでバラのよう・・・(言い過ぎ)。

 

こちらの『ベリーハム』は、上の写真のような厚切りタイプと、一般的な薄切りタイプの2種類が販売されています。
f:id:Shiro-yanaka:20170531001721j:image

 

まずは薄切りタイプからご紹介します。
f:id:Shiro-yanaka:20170531000137j:image

ベリーハムスライス100g300円。

2枚購入したところ34gで102円でした。

大きさは直径10cmぐらいです。賞味期限は2日後に設定されていました。


f:id:Shiro-yanaka:20170531000356j:image

2枚広げてみました。

薄さは一般的なスーパーでパック詰めされているハムよりもやや薄め。どちらかというと、生ハムに近い感覚のヒラヒラした薄さです。

生でも食べられるハムなので、生で食べてみました。しっとりとして柔らか、豚の程良い脂身が口の中で実に滑らかです。

これは生で食べたほうが柔らかさを堪能できそう。サンドイッチに挟むと最高だと思います!今度イアナックのクロワッサンに挟んでみようかな。

 

お次は厚切りタイプです。
f:id:Shiro-yanaka:20170531000849j:image 

 こちらもスライスと同じく100g300円。

1枚購入したところ132g396円でした。賞味期限もスライスと同じで2日間です。

 
f:id:Shiro-yanaka:20170531001012j:image

厚みを計ってみました。だいたい1.2cmぐらい、1cm強ありますね。


f:id:Shiro-yanaka:20170531001128j:image

お皿に乗せただけでドーンとたっぷりなボリューム。お店オススメのハムステーキにして食べてみます。
f:id:Shiro-yanaka:20170531001245j:image 

こちらが焼いた状態です↑

焼いているそばから香ばしさが・・・この香りだけでビール1杯飲めそうです。

焼いたことにより脂が表面に染み出し、スライスよりもジューシーになっていました。量がたっぷりあるせいか、スライスよりも塩分が強く感じられます。ビールだけではなく、白いご飯に合わせても美味しそうですね!

 
f:id:Shiro-yanaka:20170531001639j:image

コンビーフが一番有名な『千駄木 腰塚』ですが、コンビーフよりもお手軽に食べられるお土産がご希望の方には『ベリーハム』がとてもオススメです。

そのまま生で、あるいはフライパンで軽く焼くだけで楽しめるって魅力的ですよね。ぜひお試しください。

 

 

☆最後まで読んでくださり、ありがとうございました!また遊びに来ていただけたら嬉しいです☆

 

千駄木 腰塚(旧 コシヅカハム)
東京都文京区千駄木3-43-11(谷中 千駄木 よみせ通り商店街)
TEL 03-3823-0202
営業時間 10時~19時
毎週水曜定休(年始・GW・夏季休業有)
JR日暮里駅から徒歩8分
東京メトロ千駄木駅から徒歩5分

http://www.koshizuka.jp/fs/sendagi/c/