はらぺこシロの谷根千お散歩

台東区谷中在住のシロから食い意地たっぷりな情報をお届けします。『ガイドブック買わないで済むね』と思っていただけることを目指し毎日(今のところ)更新中。

これは合成ではありません レーズンてんこもりブドウパン『リバティ』

こぼれ落ちそうにぎっしりレーズンの詰まった断面図。
f:id:Shiro-yanaka:20170627203014j:image

いくらレーズンたくさんと言っても、これはやり過ぎですよ~!と嬉しい悲鳴。初めて見た方の多くがびっくりされます。
f:id:Shiro-yanaka:20170627205650j:image
売っているのはこちら、オレンジ色のサンシェードが目印の『リバティ』です。

東京メトロ千駄木駅から徒歩2分の場所にあります。町の小さなパン屋さんですが、名物ブドウパンを目当てにわざわざ来店するお客さんも多いそうです。
f:id:Shiro-yanaka:20170627210600j:image

購入すると、シンプルなビニール袋に入れてくれます。

外側のシンプルさと対照的に、パンを包むビニールは可愛いマークがプリントされています。
f:id:Shiro-yanaka:20170627211327j:image
イエローがレトロ可愛いですね!女性は胸キュン間違いなしです。お子さんも喜びそう。
f:id:Shiro-yanaka:20170627211212j:image

今日の午前中に行ったところ、焼きたてでした。『水蒸気がこもらないよう、袋の封は開けておきますね』と店員さんが、ワイヤーを別に入れてくれました。
f:id:Shiro-yanaka:20170627210816j:image

↑ビニール内側にこもっている水蒸気が見えるでしょうか?相変わらず写真が下手で申し訳ありません。
f:id:Shiro-yanaka:20170627211527j:image

ブドウパン 385円

普通の食パンの1斤よりも少し小ぶりです。
f:id:Shiro-yanaka:20170627211738j:image

計ったところ、長さは16cmほど。高さは一番高いところで10cmありました。
f:id:Shiro-yanaka:20170627212108j:image
パンはふわふわで柔らかく、レーズンもシットリしていて癒される甘酸っぱさです。レーズンが湿度たっぷりで果実味があり、とても美味しいです。このソフトさが病みつきで、乾いてしまわないようこのブドウパンに限ってはトースターにかけずそのままいただきます。
ごほうび朝食にぴったりですね!ぜひお試しください。

☆最後まで読んでくださり、ありがとうございました!また遊びに来ていただけたら嬉しいです☆

 

○リバティ

東京メトロ千駄木駅から徒歩2分

東京都台東区谷中3丁目2-10

営業時間 7:00  ~ 19:30

電話番号 03-3823-0445

https://s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13026337/